相澤孝夫の経歴や年収(収入)は?息子や小平奈緒の支援について!

相澤孝夫 経歴 年収(収入) 息子 小平奈緒 支援

こんにちは!HIROです^^

今日は、相澤病院理事長相澤孝夫さんに
ついて見ていきたいと思います!

5月24日の放送の「カンブリア宮殿
に出演されますが、相澤病院相澤孝夫さんって
何処かで聴いたことがあるなって思ったら、

平昌オリンピックスピードスケート
小平奈緒選手が所属していた病院の先生では
ありませんか!

確か、小平奈緒選手が大学を卒業して所属先が
見つからなくて困っていた時に、手を差し伸べて
くれたのが相澤病院だったんですよね!?

そんな相澤病院相澤孝夫さんてどんな方なのか
気になりますね!

そこで、相澤孝夫さんについての経歴
年収(収入)息子さんや小平奈緒さんの支援
ついて調査してみました!

記事後半に、相澤孝夫さんについて動画
小平奈緒選手についての動画もも載せています
ので、よかったらご覧ください^^
 

スポンサーリンク


 

相澤孝夫(相澤病院)経歴年収(収入)は?

相澤病院は長野県松本市にある病院で、
1908年(明治41年)に理事長相澤孝夫さん
の祖父である曽兵衛氏によって開院された
そうです。

その後、相澤孝夫さんの相澤孝夫さんと
病院を引き継いでこられたわけですね!

ここで相澤孝夫さんの経歴や資格・役職など
プロフィールを見てみましょう。

名前:相澤孝夫
生年月日:1947年生まれ(2018年2月時点で70歳)
出身地:長野県松本市
職業:医師
専門分野:消化器内科
役職:理事長

〈経歴〉
1973年 東京慈恵会医科大学卒業
1973年 信州大学医学部附属病院勤務(内科学第二講座)
1981年 特定医療法人慈泉会相澤病院 副院長就任
1988年 社会福祉法人恵清会 理事長就任
1994年 社会医療法人慈泉会相澤病院 理事長・院長就任
2008年 社会医療法人財団慈泉会相澤病院 理事長・院長就任

〈資格・役職〉
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本臨床高気圧酸素・潜水医学会専門医
人間ドック認定医
一般社団法人日本病院会副会長
長野県松本日中友好協会会長
長野県透析医会会長
日本医療法人協会長野県支部支部長
全国病院経営管理学会会長
日本透析医会理事
地域再生医福食農連携推進支援機構理事長
日本人間ドック学会副理事長
日本病院会会長

調べてみたら、相澤孝夫さんって凄い方なんですね!
ただ、代々医師として続いてきたからと言って
順風満帆でやってきたという訳ではないみたいです。

相澤孝夫さんが大学を卒業後、普通であれば、
出身大学の医局で働きながら、実際臨床など仕事を
覚えていくわけですが、

相澤孝夫さんのお父さんの体調が悪くなられたと
いうこともあって、すぐに長野にもどり、
相澤病院に着任します。

その後、お父さんの体調が回復してきたことで、
信州大学医学部附属病院に勤務することになります。

ここで、相澤孝夫さんは腎臓病について研究されて
いたそうで、その後、長野赤十字病院に2年間派遣され
ます。

そんな矢先に、再びお父さんの体調が悪く進行がんも
発見され、余命2~3か月と告知されたそうで、
再び相澤病院に戻り、後を継ぐことになります。

その後、お父さんを胃がんで亡くし、
当時、相澤孝夫さんは34歳。

お父さんの弟である前田恒雄氏が相澤病院の院長を務め、
相澤孝夫さんは副院長として就任。

マネジメントを学びながらも、博士号を取得して
いなかったため、病院で働きながら博士号を
取得したそうです。

そして、Cが47歳の時に相澤病院
理事長・院長に就任。

ただ、この時の病院の経営状態は赤字だったそうです。

病院の職員さんたちも疲れや不平不満が溜まっていた
そうで、それらを解決すべく相澤孝夫さんは病院の経営
から改革しようと病院の基本理念を新たに打ち出したん
ですね。

その病院の基本理念とは、

  • 「真心こめた医療を行う」
  • 「地域の方々に信頼される医療を行う」

というもので、相澤病院では

「24時間365日、どんな患者でも受け入れる」
という救急医療を中心とした急性期医療を行う事を
具体的方針としたそうです。

また、「人という存在を大切にする」という考え方を
もっていて、それは相澤孝夫さんのお父さんの考え方を
引き継いだものだともおっしゃられています。

このような理念があるからこそ、小平奈緒選手の
支援にも手を差し伸べたのでしょうね!

ここで、やっぱり気になるのが

相澤孝夫(相澤病院)さんの年収(収入)
ですよね!

一般の診療所についてみてみると
医療法人での院長の年収(収入)は、

平均年収 約2788万円

との事です。

そう考えると相澤孝夫(相澤病院)さんの年収(収入)


3000万円前後

になるのではと思われます!
 


スポンサーリンク


 

相澤孝夫(相澤病院)の息子は?

相澤孝夫さんには息子さんがいらっしゃるようで、
調べてみたところ、現在、相澤病院の副院長を
されているようです。

平成17年に日本大学医学部を卒業されているそうで、

  • 心臓病大動脈センター
  • 循環器内科 医長
  • 総合内科 医師
  • 日本循環器学会循環器専門医
  • 日本内科学会認定内科医

という資格・役職のようです。

息子さんも相澤孝夫さんと同じく経営などの
マネジメントも学びながら、いずれは
相澤病院を継いでいくのかもしれませんね!

相澤孝夫(相澤病院)の小平奈緒の支援について!

平昌オリンピックスピードスケート
小平奈緒選手が活躍したことで、
相澤病院は、注目されていましたね!

相澤病院では、小平奈緒選手へのサポートを
しっかりされていて、練習にしっかりと専念
できるように、仕事も免除してオランダへの
留学費や住宅、食費などについても全部病院
が負担されているそうです。

その費用については

年間1000万円程度

かかっているようですよ!

驚きですよね!

でも、しっかりと小平奈緒選手も平昌オリン
ピックで金メダルを獲得できたわけですから、
良かったですよね!

そして、小平奈緒選手が金メダルを獲得した時に
相澤孝夫さんが発した言葉が

「ありがとう」

だったそうです!

相澤孝夫さんの人柄が感じられますね!

相澤孝夫さんのインタビューされている動画
ありましたので載せておきますね!

また、小平奈緒選手も記事中には仕事を免除と
書いていますが、全く仕事をしていないわけでは
ありませんよ^^

身体のトレーニングなどの指導などもされていますよ!

まとめ

今回は、相澤孝夫(相澤病院)さんの

  • 相澤孝夫(相澤病院)経歴年収(収入)は?
  • 相澤孝夫(相澤病院)の息子は?
  • 相澤孝夫(相澤病院)の小平奈緒の支援について!

について書いてみました!

相澤孝夫(相澤病院)さんは小平奈緒選手の活躍もあって
注目も集めていますが、救急救命医療の現場でも
注目を集めているようです!

これからも相澤病院が掲げている理念を忘れないで
しっかりと続けて実践していっていただきたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください