瀬川信太郎(民芸品)の経歴・学歴やプロフ!職業や店の場所はどこ?

瀬川信太郎 民芸品 経歴 学歴 プロフ 職業 店 場所 どこ

こんにちは!HIROです^^

今回は、「マツコの知らない世界」
出演される瀬川信太郎さんについて
見ていこうと思います!

 

まず、瀬川信太郎さんって誰?って
思われる方もいるかもしれませんが、

瀬川信太郎さんは、番組では
1500点の民芸品を愛する男として
紹介されていますね!

実際、瀬川信太郎さんってどんな方
何でしょうか?

経歴/

経歴・学歴や職業とかって何をされているのか
気になりますね^^

ちょっと調べてみましたので、
瀬川信太郎さんについて
見ていきましょう!

スポンサーリンク


瀬川信太郎(民芸品)のプロフィール!

  • 名前:瀬川 信太郎(せがわ しんたろう)
  • 生年月日:1984 年生まれ。
  • 血液型:O型
  • 出身地:長崎県南島原市
  • 生活拠点:福岡県福岡市在住

 

瀬川信太郎さんは、長崎県の南島原市出身
なんですね!

私の長崎県の島原と言えば、雲仙普賢岳が
1991年に噴火し土石流が発生したことや、
溶岩ドームが出来、崩壊、火砕流といった
災害が起きたことが印象深いですね!

1984年生まれの瀬川信太郎さんは
当時は6~7歳くらいでしょうか!

小学1年生くらいでしょうね。

とても怖かったんではないでしょうか!

最近では地震や豪雨災害など
自然災害が多く見られますが、

何もないことが本当に幸せですね!

瀬川信太郎さんは、
民芸品を愛する男として
テレビで紹介されていますが、

民芸品については「庶民の生活の中から生み出された
地方独特の手工芸品」とされていますが、

民芸品によっては、岐阜県の飛騨地方に「さるぼぼ」
があります。

 

さるぼぼの源流を辿ると、奈良時代に遣唐使が唐(中国)から伝えた「這子(ほうご)」や「天児(あまがつ)」と呼ばれる形代(日本の人形文化の原点と言われる)が原型であると言われている。
最初に当時の貴族の間で”産屋のお守り”として正絹で作られたものが流行し、その後家にある余り布などで作られた物が徐々に民間に広がっていく中で「安産」や「良縁」「子供の成長」「無病息災」などを願うお守りとされていった。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%8B%E3%81%BC%E3%81%BC

と民芸品はお守りとしての意味も
物によってはあるようです。

もしかすると、瀬川信太郎さんは、
このような民芸品のルーツを知ること
があって、

小さいころの経験もあって
民芸品に惹かれていったのかも
しれませんね^^


スポンサーリンク


瀬川信太郎(民芸品)の学歴や経歴!職業は何?

瀬川信太郎さんの
出身高校島原高等学校です!

2008年に瀬川信太郎さんは大阪を
拠点に縁起物ART などを展開する
『うたげや』に参画されています。

「うたげや」って何だろうって思って調べてみたら、

個性的に描かれたダルマを作品として
個展をしていたり、
こんな感じで楽しそうな感じの
お店のようです!

とっても楽しそうな感じですね!

瀬川信太郎さんは、だるまにオリジナルの
絵付け⾏うダルマ絵師として
活動をスタートされるわけですね!

時には、お店でダルマのWork shopを
されていたようですね!

瀬川信太郎の店の場所はどこ?

瀬川信太郎さんは、大阪から九州に移り、
2015年の4⽉に、福岡市中央区今泉に、
九州を中⼼とした郷⼟玩具や⺠芸品を扱う
『⼭響屋』をオープンされたんですね!

 

  • 山響屋(ヤマビコヤ)
  • 〒810-0021
    福岡県 福岡市中央区今泉2丁目1-55やまさコーポ101 MAP
  • 092-751-7050
  • 11:00~20:00
  • 無休

まとめ

今回は、瀬川信太郎さんの

  • 瀬川信太郎(民芸品)のプロフィール!
  • 瀬川信太郎(民芸品)の学歴や経歴!職業は何?
  • 瀬川信太郎の店の場所はどこ?

について調べてみました!

瀬川信太郎さんの作品を、SNSや動画で
見させていただきました!

だるまって縁起物ですが、

瀬川信太郎さんがデザインするダルマは
とってもカッコいい物だったり、
愛らしい物だったりと面白いものがありますね!

福岡に行った時には、寄り道したいお店ですね!
ぜひ皆さんも近くに行ったときには
足を運んでみるのも良いかもしれませんね^^

最後までご覧いただきましてありがとうございます!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください