杖立温泉鯉のぼり2019の駐車場やGW渋滞情報!ライトアップ時間は?

杖立温泉鯉のぼり祭り 駐車場 場所 GW 渋滞

こんにちは!HIROです^^

熊本県で「鯉のぼり」といえば
杖立温泉!

子供を連れて行ったことがありますが、
あれだけの鯉のぼりを飾ってある景色は
圧巻ですね!

特に鯉のぼりが風に揺られている時は
泳いでいるようにも見えます^^

これから杖立温泉鯉のぼり
見に行こうって方は駐車場
アクセス方法

GW渋滞情報などや、

ライトアップの時間なんかも
気になりますよね!

そこで、今回は
杖立温泉鯉のぼりについて
調べてみました!

スポンサーリンク


杖立温泉鯉のぼり祭り2019の開催期間はいつまで?

杖立温泉鯉のぼり祭りは
2019年で40年目となる記念の年!

平成最後の年でもあり
新しい元号の始まりの年でもあるので、

とっても思い出に残るお出かけに
なりそうですね!

2019年杖立温泉鯉のぼり祭り

開催期間

4月1日(月)~5月6日(月祝)

ですね!

この期間であれば、
空いっぱいに泳ぐ鯉のぼりを
見ることができますよ!

もちろん、晴れた日が
おススメですね^^

杖立温泉鯉のぼり祭りの駐車場の場所は?無料or有料?

杖立温泉鯉のぼり祭りでは、
臨時の無料駐車場がありますよ!

杖立温泉鯉のぼり祭り期間中、

杖立温泉観光協会の駐車場
を利用しましょう。

混雑が予想される
ゴールデンウィーク期間中においては
臨時駐車場が設置されます。

2018年は2か所設けられていました!

1つ目の臨時駐車場①

212号沿いにある駐車場ですね!

ゴールデンウィーク期間中
渋滞が比較的少ないのでお勧めです。

2つ目の臨時駐車場②

杖立温泉神社横臨時駐車場

廃校となった木造の校舎が目印とのこと。

ただ、渋滞を避けたい人は、
先ほどの臨時駐車場①を利用したほうが
良さそうです!

5月6日(月・祝)はゴールデンウィーク
最終日なので、比較的渋滞が
緩和していることが予想されますので
臨時駐車場②
を利用すると良いと思います!

こちらが杖立温泉鯉のぼり祭り
駐車場の位置を示したマップですね!


スポンサーリンク


杖立温泉鯉のぼり祭りのGW渋滞情報は?

杖立温泉鯉のぼり祭り
ゴールデンウィーク期間中

毎年のことではありますが、
杖立温泉街大変混み合います^^!

特に、2019年のゴールデンウィークは
元号が変わることもあって
大型連休!

渋滞が予想されますよね(^^;

福岡方面(日田IC)からお越しの方は、
渋滞を回避するために
ファームロードを通ってくる
ルートがオススメですね!

熊本インターチェンジから
杖立温泉に行くルートですが、

普段はインターを降りてから
国道57号線を通って行くのが
一般的なルート(1時間25分)になります。

ただ、ゴールデンウィーク期間中に
おいては、

菊池市方面を向かうルート(1時間28分)
おススメです!

国道57号線はゴールデンウィーク中
結構渋滞してます!

もしもゴールデンウィークに
いかれる計画を立てている方は、
できるだけ早い時間に行かれたほうが
良いですよ!

杖立温泉観光協会場所ですが、

住所:〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町下城4173−5
問合せ:0967-48-0206(杖立温泉観光協会)

杖立温泉鯉のぼり祭りのライトアップ時間は?

杖立温泉鯉のぼり祭り
ライトアップ時間ですが、

杖立温泉鯉のぼり祭り期間中、

午後7時から10時まで

夜間ライトアップしていますよ^^

夜空に泳ぐ鯉のぼりも
昼間と違って良いかもしれませんね!

杖立温泉のおすすめ宿泊先は?

杖立温泉のおすすめ宿泊施設ですが、
口コミ順にランキングしてみました^^

    • 第1位

    • 第2位

    • 第3位

    • 第4位

    • 第5位

    • 第6位

    • 第7位

    • 第8位

    • 第9位

まとめ

今回は、杖立温泉鯉のぼり祭りについて

  • 杖立温泉鯉のぼり祭り2019の開催期間はいつまで?
  • 杖立温泉鯉のぼり祭りの駐車場の場所は?無料or有料?
  • 杖立温泉鯉のぼり祭りのGW渋滞情報は?
  • 杖立温泉鯉のぼり祭りのライトアップ時間は?
  • 杖立温泉のおすすめ宿泊先は?

について調べてみました!

杖立温泉鯉のぼり祭りに行かれる際には
いっぱい楽しんできてくださいね^^

それでは気を付けていってらっしゃい♪

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください