VRフィットネスを自宅で体験できるアプリやジムマシンの評判や価格を調査!

インスタ映えを自信に見出した腹筋女子…

仕事ができるビジネスパーソンの筋トレ術…

 

このような話題が2019年から急増して

2020年も衰えることなく盛り上がっています!

 

それと同時に、VRフィットネスも注目を集め、

盛り上がってきました。

 

そこで今回は、

自宅でVRフィットネスしてみたい方のために

アプリ+VRデバイスでトライする方法

VRフィットネスマシンでトライする方法

について詳しく解説します!

なぜに注目される「筋肉」!?

女性にとっては、映える写真を上げていいねをもらうのがヨロコビですが、

映えを追求するあまり、己の筋肉写真をアップしてしまうことも。

 

さらにメンズに至っては、男性向け雑誌で筋トレすると年収が上がる的な特集を組むことが多いらしく、筋トレブームに。

(私オンナなのでその辺よくわかりませんが)

 

とあるビジネス雑誌のアンケートによると「日常的に運動を取り入れ、習慣化している」

と答えた人の年収別割合が

1500万円以上が40.5%!

400万円台が27.3%!

ですって。

 

こんな数字を見せられた日にゃ

「いっちょやりますか!筋トレ!」

ってなりますよね。

アプリ+VRデバイスでトライする方法

筋肉UPが「いいね!」と「年収」のUPに

繋がるかどうかはさておき、まずは…

 

➡お手軽・お気軽・カンタンに始められる

➡お金がかからない

➡ゲーム感覚で飽きない!継続できる!

 

という方法から紹介しますね。

 

用意するものは…

 

➡アプリ

➡アプリに対応したVRデバイス

 

たったこれだけ🎵

SRMフィットネスVR ~ショウ子とトレーニング~

「スーパーリアル麻雀」のスピンオフ作品。

 

ヒロインのショウ子ちゃんと楽しく筋トレ🎶

トレーニングメニューは4種類🎶

 

●価格:無料

●対応VRデバイス:スマホ対応型でOK!

●ダウンロードはこちら!

アプリはiOS版android版があります。

お手頃価格で手に入るのでおススメ♡

 

BoxVR

 

BoxVRは、2017年度と2019年度に

「ベストVRフィットネスゲーム賞」を受賞!

 

長く愛される、人気の高いVRフィットネスです。

 

ボクシングゲームですが、カロリー消費量と

発汗量の多さからフィットネスとしても大注目🎶

 

フィットネスインストラクターが開発に

加わっているため、ダイエットはもちろん、

筋力UPにもとっても効果的✨

 

本気でVR筋トレするなら、こちらがオススメ!

 

●STEAMにて3090円で販売中

●日本語対応

●対応デバイス
VALVE INDEX
HTC Vive
Oculus Rift
WindowsMR

●ダウンロードはこちら!

販売ページ

 

Pistol Whip

 

2019年はVRフィットネスゲームが数多く

リリースされましたが、その中でPistol Whipは

「ベストニューVRフィットネスゲーム」を受賞!

 

ジャンルとしてはガンアクションになるのですが

実際はフィットネス用に作られたVRゲームです。

 

水分補給の飲み物と、汗を拭くタオルを用意して

プレイしましょう!

 

音楽がかっこよくて、個人的に好きなゲーム❤

Youtubeでは実況動画もたくさんupされていますね。

↓猫宮ひなたちゃんもやってたw 後半イケメン度増加w

 

●STEAMにて2570円で販売中

●日本語非対応

●対応デバイス
VALVE INDEX
HTC Vive
Oculus Rift
WindowsMR

●ダウンロードはこちら!

販売ページ

The Thrill of the Fight

↑公式動画がなかったので実況動画を拝借。

 

2019年、Oculus Quest用に新しくリリースされた

VRフィットネスゲームです。

 

トレーニングがメインと言うよりは

リングに上がってのファイトがメインの

ゲーム要素の強い内容になります。

 

Oculus Quest以外のデバイスでもプレイできる

旧作のほうは、STEAMでも取り扱っています。

 

●Oculus Questにて990円で販売中

●日本語非対応

●対応デバイス:Oculus Quest

●ダウンロードはこちら!

販売ページ

 

お手軽にできるVRフィットネスは

主に上半身を鍛えることができますが、

下半身のトレーニングにはやや不向き。

 

次の項目では、ちょっと高額になりますが

下半身も鍛えられるマシンを使用した方法を紹介!

VRフィットネスマシンでトライする方法

より本格的に自宅で筋トレしたい方に向けて

+マシンを使用したVRフィットネスを紹介します!

 

VirZOOM VZfit

お手持ちのエアロバイクのペダルとハンドルに

VZfitのコントローラーを取り付け、

VRと連動させて使用します。

 

世界中の景色を眺めながらツーリングできるのも

楽しいですね🎵

 

↓VRだから全方向を見ることができますよ!

 

VirZOOMのCEO、Janszen氏は以下のように語っています。

「Google Earthは素晴らしいアプリですが、病気にならないようにゆっくりと動いています。私たちがやりたかったのは、自分の力で大きな仮想世界を移動できるようにすることでした」(ブラウザの翻訳機能を使用)(病気と言うのはVR酔い的なものかと思います)

引用元

 

エアロバイクならジョギングや水泳よりも

簡単にスタートできますし、

天候にも左右されないので継続しやすいと言えます。

 

しかも他のフィットネスよりも関節にかかる負担が

少ないため、翌日の仕事に差し障ることもありません。

 

エアロバイクで無酸素運動できるの?

もちろんできます!

負荷を下げると有酸素運動になってしまい、

脂肪は燃焼しますが、筋肉はつきにくくなります。

 

なので、普段なら「立ちこぎ」してしまう程度の抵抗を

目安に負荷を上げてトレーニングしてみましょう!

負荷を上げ過ぎると間接に負担がかかるので要注意💀

 

対応デバイスは?

Oculus GOかQuestがあれば5分で準備できます🎵

他のデバイスは使えないので要注意!

 

どこで買えるの?

日本のAmazonでは2020年3月時点で売り切れ状態です。

個人輸入すれば99.95ドル(約1万円)+配送料で購入可能。

 

次に紹介する「イカロス」よりもお安いのですが、

エアロバイク(フィットネスバイク)を持っていない場合は

そちらも購入する必要があります💦

 

ひとつ注意点が!

VirZOOM VZfitを購入した後、すべてのコンテンツを

フルで楽しむには月額9.95ドル(約1000円)必要です。

 

無料版ですと一部制限があります。

 

公式サイト

 

イカロス(ICAROS)

イカロスは2018年に個人向けが販売されたことで

話題になりましたね。

 

バーチャル空間を探検しながらフィットネスすることで

体幹や肩が鍛えられるマシンです。

…と謳い文句にありますが、実際は全身鍛えられます。

 

イカロスの名の通り(ちょっと縁起悪いですが💦)、

まるで空を飛んでいるかのような姿勢になります。

 

↓こんな景色が見られます。

 

でもってイカロス、体を鍛えるだけじゃないんです!

 

イカロスの特徴は、用意されているソフトによって

フィットネス度が高いものだけでなく、

娯楽度の高いものもあるんです。

一台で2度おいしい💕

 

↓宇宙空間から地球に向かって高速落下w

 

↓パイロットになってオンライン対戦も可能!

 

1点注意…。

VRデバイスによっては対応していないソフトもあります。

ざっと見たところ、RiftとViveなら問題ありませんが

その他だと利用できない場合もあるので

お目当てのソフトがあるなら要確認です!

 

●必要設置スペース:1.5m×2.5mが望ましい

●本体重量:56㎏

●対応デバイス
Samsung Gear
HTC Vive
Oculus Rift
Oculus Go

●コードレス設定:可能

●販売価格
1990ユーロ(約24万円)~2640ユーロ(約32万円)

公式サイト

まとめ

ある日何気なくNHKにチャンネルを回した時、

目に飛び込んできたムキムキの武田真治が

衝撃的で忘れられませんw

 

「みんなで筋肉体操」って番組なんですけどね。

 

私の大好きな西川貴教も出ていたっけw

 

「NIGHT HEAD」に出ていた頃の子犬のように

可愛らしかった武田真治が…

「Hot Limit」を歌っていた頃の生足魅惑で

スリムボディだった西川貴教が…

|||_ノ乙(、ン、)_|||

 

これで藤原竜也までムキムキになったら

ショックのあまり噛みしめた下唇を

噛みちぎってしまいそうです。

 

まぁいいや。

 

今回の記事では「VR Fitness」というゲームアプリの

紹介は除外しました。

 

迫りくる敵を片っ端からなぎ倒すという内容で、

画面を見ると、ほぼゲーム要素しかなくて、

単に腕をブンブン振り回しているだけなので…💦

 

なんでこんなタイトルにしちゃったのかな?

 

ふと思い立ち、STEAMにて「Fitness VR」と

検索してみたら、出てくる出てくる…

身体を動かすタイプのVRゲームなら

みんなフィットネスでヒットしてしまう気が💦

 

筋力UPが目当てなのか、ダイエットが目当てなのか、

どちらもフィットネスに該当してしまうため、

アプリ選びは見極めが大事かなって思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください