YoutubeのVR動画の見方と設定方法!アプリの操作とオススメ作品紹介!

スポンサ-リンク

 

近年、部屋にいながら臨場感のある体験ができるVR動画が

注目を集めています!

 

「実際に体験してみたい!」と思っても、

高価なVR専用の機器やソフト、パソコン環境が必要なのでは?

 

と、体験したことがない方が多いですよね。

 

しかし実はとってもお手軽な方法で、

VR動画を楽しむことができるのです。

 

それは、『YouTube』です!

 

YouTubeは、

2015年からVR動画のジャンルがあるのです。

 

そんな前からあったのに、あまり知られていません。

いろんな動画がアップされていて、

専用アプリやVRゴーグルを使用することで

簡単にVR動画を体験することができます!

 

そこでここでは、

 
  • YouTubeでVR動画を見るために準備するもの
  • YouTubeアプリの設定と操作方法
  • YouTubeのオススメのVR動画

をわかりやすく説明します。

機械が苦手な方でもわかりやすいように説明しますので、

ぜひVR動画を楽しんでくださいね!

スポンサ-リンク

無料のVR動画はYoutubeがおすすめ!

YouTubeはみなさんの身近にある動画コンテンツとして、メジャー!

 

無料で楽しむことができますし、

個人情報などの入力も必要ありませんので、

どんな方でも利用できます。

 

また大量の動画があるのでスマートフォンで

動画を楽しむ方も多いでしょう。

このYouTubeでも、たくさんのVR動画がアップされています。

 

VRを楽しもうと思うと、

専用のゲームソフトなどを買わないといけないと

思っている方も多いと思いますが

無料で楽しめるならVR動画の入り口としては最適ですね!

 

VRを本格的に楽しむ前に、

まずはYoutubeでお試ししてみましょう。

スポンサ-リンク

視聴前に準備する物は?

VR動画を楽しむには、下準備が必要です。

 

VR動画は肉眼では立体に見えませんし、

それなりの画質で楽しむことをお勧めします。

 

そこで、YouTubeでVR動画を楽しむために準備するものというと・・・

 

VR用ゴーグル

まずはVR用のゴーグルが必要で、

臨場感のある動画視聴にはかかせません。

 

VR動画はそれ用に作成されているので、

肉眼でみても立体的には見えないのです。

 

スマホ用VRゴーグルはダンボールでできた安価なものから、

しっかりした作りで5,000円くらいのものまで様々です。

 

 

VR対応機種のスマホ

 

せっかくVRゴーグルを買っても、

自分のスマホが対応していなければ楽しめません。

 

自分のスマホの機種に対応しているかどうかを購入前に必ず確認しましょう。

 

対応しているスマホの条件としては、

  • 回転や向きの変化を検知する、『ジャイロセンサー』が搭載されている。
  • iPhoneなら、5s以降のモデル、アンドロイド端末なら、OSがAndroidOS4.4~6.0以上で、メモリが2GB以上。
  • 画面サイズが5インチ以上

これらの条件を満たしていると、

VR動画を楽しむことができますよ!

 

『ジャイロセンサー』って聞きなれませんが、

3年前に購入したアンドロイドでも搭載されているので、

すごく古いスマホ以外ほぼほぼ大丈夫です。

 

おすすめはWi-Fi 環境

YouTube画像は、画質を変えられるのはご存知ですか?

ネットの容量に応じて、画像の画質を下げることができるのです。

 

スマートフォンで動画を見る場合、画質を下げないとパケットがたくさんかかってしまうので、画質を下げている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、VR動画をみるには、

綺麗な画質と早い通信速度があった方が、より楽しめます。

ですので、Wi-Fi環境で視聴するようにしましょう。

 

Wi-Fi環境なら、

スマホのデータ使用料を気にする必要もありません。

 

イヤホンかヘッドホン

VR ゴーグルにスピーカーが内蔵されているものもあるのですが、音は自分のヘッドホンかイヤホンを使う方が音質が良い場合もあります。

 

もし音にこだわるのであれば、

イヤホンかヘッドホンを用意しましょう。

 

とりあえず内蔵のスピーカーで十分という方は、

用意する必要はありません。

 

以上がYouTubeでVR動画を見るために準備するモノでした!

準備ができれば早速YouTubeのVR動画を見ていきましょう!

 

スポンサ-リンク

Youtubeアプリの設定と操作方法

それでは早速

スマホでYouTubeを見ることができるように設定しましょう。

 

iPhoneなら『AppStore』、

アンドロイドなら『Google Play』から

『YouTube』のアプリをダウンロードします。

YouTube
YouTube
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
 
 
 

もちろんアプリは無料です!

 

YouTubeを開くとたくさんの動画が出てきます。

ホームボタンを押し、右上にある虫眼鏡のマークをクリックします。

 

そうすると、検索窓が開きますので、

そこに『VR』と検索します。

 

キーボード内の『検索』または『Search』をクリックすると、

たくさん動画が出てきます。

 

VR対応の動画にはゴーグルの絵が右下に出ていますので、

見たい動画のゴーグルの絵をタップします。

すると、画面が二つに分かれます。

これが『VRモード』です。

 

「あれ?YoutubeのHPからVR動画が見れない!?」

というご意見も。

 

注意していただきたいのは、

インターネットのブラウザでは見ることができないことです。

必ずスマホのYouTubeアプリから見るようにしましょう。

 

Androidスマホには、VR アプリもある!

Google Playには『YouTube VR』というアプリがあります。

 

このアプリを使用するとすべての動画がVR動画に変わります。

 

3Dの360度全方位動画だけではなく、

通常の動画も含めてすべての動画をみることができますよ!

YouTube VR
YouTube VR
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサ-リンク

YouTubeのVR動画でおすすめ作品は?

それでは、早速YouTubeでVR動画を見たいという方に、お勧めの動画をご紹介します。

 

<注意>
VR動画の中には、画像が悪くてみると車に酔ったように気分が悪くなるものもありますので、注意してください。

初めてみる場合、とりあえず座った状態でみるようにしましょう。

 

Perfume「Everyday」-AWA DANCE edit-

これは、パナソニックの洗濯機とコラボしたものです。
Perfumeに囲まれちゃいましょう!

 

Hollywood Rip Ride Rockit | Universal Studios Florida

VRといえばジェットコースターですよね!この動画は、まるでジェットコースターに乗っているような感覚を味わうことができます。

普段はジェットコースターに怖くて乗れないという方も、VRなら大丈夫。
自宅で座って安全な場所で楽しむことができますよ。

 

「ヒトリアルキ」茨城大2016菅谷ゼミ

VRのホラー動画も実はかなり人気です。

迫ってくるものもありますし、後ろにいたりして・・・かなり怖いです。筆者はかなりのビビリなので、最後まで見ることはできませんでした。

PICMO VR(ピクモ)とは?おすすめ作品ジャンルと楽しみ方を紹介!

2019.06.29

 

スポンサ-リンク

まとめ

YouTubeでVR動画を楽しむことができると、お手軽ですし、世界が広がりますね!

 

普段は体験できない海外のジェットコースターや、恐怖の体験にどっぷり浸かることができます。

 

ただ、VR動画で酔ったようになり、気分が悪くなる方もいますし、360度見渡せるので動きたくなることも。

座った状態で周りに危険なものがないか確認してから楽しむようにしましょう。

 

ここに載せていない動画もたくさんYouTubeにはありますので、

ぜひお気に入りの作品を見つけてくださいね!

スポンサ-リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください